過去の愛車たち


高校時代: ミニトレ50 ナンバーなし
3ナイ運動真っ最中のため山専用で所有、不動車を2台5千円で買ったような気がする。
2個一をしたがキャブ掃除だけで走った。今思えば安い買い物だった。
親が呆れながらも感動していた。

昭和60年頃 VT250
東京からやっと千葉鉄道管理局へ戻してもらい、程なく20万借金して中免を取得、仲間からバイクを買った。
1年半程乗っただろうか、事情あってバイクを降りた。

平成3年 DAX70
ここから私のバイク人生が再スタートする。
仕事の関係でみんなから「親方」と呼ばれる人物と知り合い「DAXいらねえかい?」この一言から全ては始まった。
1年も所有していなかったかも知れないが思い出深い1台である。

平成3年10月結婚直前 SRX400(これは写真が本物)
諸般の事情により長男である私が婿に行くことになり、婿入り道具としてドサクサに紛れて購入。
知人宅に隠しておいて転居後持ち込んだ。
買ってしまえばこっちのものである!?
周りがみんな大型外車になってしまい、半年程でドナドナしたが、今でもこいつは好きかも。

平成4年初夏 Motoguzzi V35 Motoguzzi V50
中免しかないためV35をSRXと等価交換したが、あまりに遅い!! 1ツーリングでいやになった。
エンジン換装を企み、V50を10万円で購入したが大型免許を取得することとしたためこいつらもドナドナ〜

平成4年9月27日Ducati S2(改
なぜ正確に覚えているかというと、取りに行ったのが長男誕生の翌週の日曜だからである。
正確に言うとこの時点ではまだ中免ライダー!条件違反で水戸から乗ってきてしまった。
この後離婚を決める平成19年秋まで付き合うこととなった。
ベベル・・・今でも私が最も好きなバイクである。
暴力的で繊細でその甘美な排気音とルックスは二度と創ることはできない。
お金があれば買い戻したいなぁ・・・

購入後タンクをアルミに換えた頃

最終カラー

平成3年頃 ゴリラ
正直、何台作ったか正確には覚えていない。
多分2台だと思うが・・・H21年にXR100を購入するまでアルミフレームのゴリラを所有していた。
いい年になり、品のない爆音は恥ずかしくなりドナドナすることとした。

Home
Back

高校卒業直後: MT50 新車(実際は白)
実際に乗ったのは僅か5ヶ月程だが7千kmも走った。
当時私は臨時雇用の国鉄職員だった。
月に10回程の泊一昼夜勤務、明けで遊び相手がいないため結構走った。
海水浴帰りに転倒、車に轢かれて人間はかすり傷、バイクは廃車。

川崎在住時: RX50
当時千葉では採用してもらえず、東京南鉄道管理局で採用になったため、新川崎の寮に住んだ。
実家に戻るためには電車賃がかかるため、木更津・川崎間のフェーリー乗って帰ろうと考え知人から購入。
でもやっぱりフェリーは大変で、風が吹くと欠航するし、数回利用したがすぐに手放した。
どこにドナドナしたか全く覚えていない。

inserted by FC2 system